2013年08月06日

8月上旬の畑

130805_165552.jpg

130805_165537.jpg

この時蒔いた白菜がもう芽を出し始めた。おおよそ二週間ぐらい。昼間の気温は25度前後で梅雨っぽい気候が続いたから発芽には最適だったのだろう。
130805_165351.jpg

130805_165458.jpg

130805_165852.jpg

馬鈴薯も完全に枯れたので掘ってみたところ、なかなか良い芋が取れた。しばらくは毎日おいしい馬鈴薯が食べられそうだ。

130805_190032.jpg

定番のフライドポテト。
新じゃがは皮が薄いので皮むきしなくても美味しくいただける。

130805_190121.jpg

こっちは夏野菜の焼きうどん。
野沢菜と莢豌豆が入っている。本当はここにトマトも一緒に炒めると酸味が加わって美味さが増すのだが、あいにくうちの畑ではトマトがまだ色づいていない。

ちなみに今のうちの畑は完全にジャングル状態なのだが、ジャングル化している一番の原因は堆肥から勝手に生えてきたトマトたちだ。こいつは放置しておくとドンドン横に伸びていってすごいことになる。
それでも棒を立てて這わせたりとかするつもりはない。
畑にはほとんど手間をかけていなくて作物への日射を遮る背の高い雑草を偶に取り除く程度。なるべく作物の自力に任せて楽するのがわが家のやり方だ。

うちの畑はせいぜい100坪程度だけど、それでも野菜中心の我家の食卓を十分に満たしてくれている。もう一年以上野菜をお店で買うという行為をしていない。お店で買うものといえば米や小麦粉、醤油、塩、砂糖ぐらいか。ここらへんも自給自足できたら楽しいだろうな。
タグ:家庭菜園
posted by プロ暇人 at 09:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | 家庭菜園
この記事へのコメント
こんにちは
熊は出ないんですか?
Posted by らくだ at 2013年09月28日 03:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71908066

この記事へのトラックバック