2012年10月13日

山小屋をセルフビルド Part.9【サイディング】

前回からの続き

8月もいよいよスタート。
このあたりも昼間は暑くなってきたよ。

今回は、壁にサイディングを貼る工程である。
サイディングには壁のコンパネを風雨から保護と見た目を良くする目的がある。他にも「断熱力アップ」も期待できるんじゃないかと。

2012-08-02_siding1.jpg

サイディング材には幅180mmで厚さ12mmの幅広板を使った。
サイディング材の貼り方は、いわゆる「鎧張り」というやつである。壁のコンパネまで雨が直接染み込まないように、板同士を少し重ねて貼り付けてある。

2012-08-02_siding2.jpg

2012-08-02_siding3.jpg

2012-08-02_siding4.jpg

黙々と壁のサイズに合わせて幅広板を切り、そして貼り付けた。

サイディングに使う幅広板は使う量が半端ないので、いつものホムセンも在庫がすぐに底をつく。入荷するまでの時間がかなりのロスだった。
材料が入荷するまで何もしないというのも時間がもったいないので、塗装作業も併行した。

というわけで、サイディングの貼り付けに掛かった時間は一週間ほど。ホムセンの入荷待ちという余計な時間ロスがなければ3日もあればできただろう。

それにしてもサイディングを貼っただけでもだいぶ見栄えが良くなるもんだね。
なんだかそれっぽくなってきたよ。

2012-08-02_siding5.jpg

うちのちびっこ大工とコーヒーブレイク。



ところで、今回のエントリーから急に画質が悪くなったことに気づいた人はいるだろうか。
そう、携帯電話のカメラ機能で写真を撮影しているからである。
なぜ今までのようにデジカメを使わないのかというと、デジカメ内部に汗でも浸透してしまったのか、不運にもこの日からデジカメが故障してしまったからである。
というわけで、デジカメを修理しようか、新しく購入しようか、携帯電話のカメラでお茶を濁そうか迷っている今日この頃である。
まーしばらくは携帯電話のカメラを使い続けることになりそうかな。

続く

--
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ
アマゾンでネットショッピング

posted by プロ暇人 at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住居
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59184503
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック