2012年06月04日

2012-06-04 カレイの刺身と煮付

2012-06-03_karei_manaita.JPG

最近海のほうではカレイがたくさん上がっているらしく、海のそばに住む知り合いからおすそ分けをもらった。
肉をあまり食べないわが家では魚がメインのタンパク源なので、こういうおすそ分けは素直に嬉しい。

2012-06-03_karei_sabaku1.JPG

さっそく捌いて、

2012-06-03_karei_sabaku2.JPG

五枚に下ろした。
これは刺身として食べる。
新鮮なカレイの刺身は臭みがなくて旨いのなんのって。

2012-06-03_karei_sasimi_nituke.JPG

皿に盛りつけてみた。
盛りつけ方が下手でちょっと見た目は悪いが(゚ε゚)キニシナイ!!

左の皿はカレイの煮付。
濃厚な出汁が出た煮付の残り汁は後でご飯にかけて食べる。
これがまた最高に美味いのだ。

2012-06-03_karei_sasimi.JPG

刺身醤油を使うのもいいけれど、酢醤油につけて食べるとまた違った味覚を楽しめる。

ちなみに自分は、噛めば噛むほど味が出る「エンガワ」の部分が一番好き。




--
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ
アマゾンでネットショッピング

posted by プロ暇人 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理

2012年06月03日

サンバーのプラグ交換

最近愛車サンバーのエンジンの吹け上がりが非常に悪くなってきたので、ちょっくらエンジンのプラグを交換してみることに。

自分でプラグ交換をやるのは初めてなんだけど、交換作業自体は簡単そうだし、材料費(プラグ代とプラグレンチ代)も安いのでさくっと自分でやることにした。

2012-06-02_junnbi.JPG

まずは適合プラグとそれに合うプラグレンチをネットで調べて購入。

自分の愛車サンバーのエンジンKV3に適合するプラグはメーカーがいくつかあって迷ったけど、1本160円くらいの安いACDelco製のプラグ(AK5RF-11)にした。ちなみにNGK製のやつだとこの倍くらいする。
プラグレンチはプラグのサイズに合わせて16mmのやつ(バル(BAL) プラグレンチT-16(ロング) No.77)を購入。アマゾン先生のレビューによるとこのレンチはロングタイプで使いやすいらしい。

では車両後部のエンジンカバーを開けてプラグ交換開始。

2012-06-02_plugcodehazusi.JPG

プラグコードを手で外す。
外す時はプラグコードの根本に三角のツマミ部分があるので、それを下に引っ張るようにして外す。
プラグコードが抜けた時の勢いで手をエンジンカバーにぶつけないように気をつけよう。自分は素手でやったけど、お約束のように手をぶつけて皮膚をすってしまった。軍手しておいた方が無難である。

2012-06-02_plughazusi.JPG

プラグレンチをぐいっと差し込んでグルグル回してプラグを抜く。

2012-06-02_plug_old_new.JPG

外したプラグとこれから取り付けるプラグを比較してみる。
古い方は点火部分がすり減り、カーボンが付着して真っ黒だ。でもこの程度のすり減りならカーボン落とせばまだ使えたかも、、、。

2012-06-02_plug_and_wrench.JPG

新しいプラグをレンチにセット。
プラグを外すときと同じ要領で今度は締め付けていく。
プラグコードはカチッと音がするまで差し込む。

2012-06-02_complete.JPG

プラグ交換完了。
10分もあればできてしまう簡単なお仕事である。

2012-06-02_old_plugs.JPG

古いプラグたち。
まだ使えそうなのでワイヤーブラシでカーボンを落として保管しておく。


ACデルコ/ACDelco スパークプラグ AK5RF-11 1本
ACデルコ/ACDelco
売り上げランキング: 34592

バル(BAL) プラグレンチT-16(ロング) No.77
バル(BAL)
売り上げランキング: 1596


--
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ
アマゾンでネットショッピング

posted by プロ暇人 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年06月02日

2012-05-21 金環日食とか

2012-05-21_nissyoku.JPG

この日は金環日食だった。
朝なのに辺りは夕方のような雰囲気。
薄曇りだったので日食グラスを使わなくても裸眼で見ることができたのはラッキーだったかな。

2012-05-21_kawa.JPG

このあとふらっと山へ出かけ、川釣りを楽しむ。
仕掛けは竹竿に糸に錘と釣り針を付けただけの簡単なもので、餌は川虫や蛾の幼虫をその場で調達する。
これだけで十分。

2012-05-21_iwana2.JPG

2012-05-21_iwana1.JPG

2012-05-21_chouka.JPG

イワナをゲット。
もちろん今夜の食卓に上る貴重なタンパク源となる。
川釣りは海釣りと違って「ボウズ」ということがほとんどないので楽しい。

渓流 2012Headwater春 (別冊つり人 Vol. 316)

つり人社 (2012-02-14)
売り上げランキング: 57735



--
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ
アマゾンでネットショッピング

posted by プロ暇人 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り