2012年02月16日

2012-02-16 箸が止まらぬ新鮮ワカメ

近所の漁師から新鮮なワカメを頂いた。
この時期の恒例である。

2012-02-16_wakame.JPG

サっと茹でて酢醤油で食す。

ワカメの歯ごたえが好きな自分は、決して茹で過ぎない。一瞬だけ湯に通すのが好みである。

一度食べ始めると止まらない。よくわからないが不思議と癖になる食感である。

茹でたワカメは、他にも味噌汁の具としても利用する。ワカメを入れて磯の風味が少々加わった味噌汁もまた実に美味である。

スーパーの袋にてんこ盛り頂戴したワカメも、我が家ではたった2日で完食である。

新鮮な海産物を食す度に、終の棲家は海のそばも捨てがたいなと改めて思うのである。


南部鉄器 鉄鍋 シャブシャブ鍋 11-7
及精
売り上げランキング: 51310


南部鉄器のしゃぶしゃぶ用鉄鍋だそうで。
これでワカメのしゃぶしゃぶとかやったら雰囲気出るよね。


--
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ
アマゾンでネットショッピング

posted by プロ暇人 at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 割とどうでもいいネタ

2012年02月08日

着信メインならソフトバンクの「プリモバイル」がコスパ最強。

携帯電話をソフトバンクの「プリモバイル」に変えた。

ほとんど着信専用となっている自分の携帯電話生活には、今のところ、これが携帯電話料金を最も節約できる方法だと思われる。

「プリモバイル」とはそのまんま、プリペイド携帯のことである。

ソフトバンクショップやコンビニなどで専用プリペイドカード(3千円と5千円の二種類がある)を購入して、そこに記載されている15桁の番号を登録すれば使用可能となる。登録は「1400」に電話(当然無料)を掛け、案内に従って行う。

登録した日から60日間は3千円分の発着信(通話とSMS)が可能となり、60日以降も更に360日後までは着信(通話とSMS)のみ可能となる。

ちなみに、Eメールを送受信したい場合は別途、チャージ分から300円(30日間有効)を支払い、「メールし放題」へ登録する必要がある。

自分の場合、通話はほとんど着信専用だし、Eメールも携帯ではほとんどやらない(たまにSMSを受信する程度)ので、「メールし放題」には加入していない。

これで420日間3千円で着信専用端末が持てるのだ。月額に均すと約214円!

その上、60日間は3千円分(正確にはユニバーサルサービス料が取られるから3千円より少しだけ少ないけど)の通話料まで付いてくると考えると、着信専用端末が欲しい人にとってはコストパフォーマンスは最強だと思われる。

しかも、既に端末を持っているのであれば、登録するのに手数料や初期費用は一切掛からない。ショップに行ってプリモバイル用のUSIMカードだけを貰えばいいのだ。もちろん無料。

プリペイド式なので当然、面倒な銀行口座やクレカの登録も一切不要である。こういうのも何気に嬉しいよね。

「使いたい時だけお金を払って使う」

固定費に縛られたくないと常々考えている自分にとって、まさに理想の通信サービスである。

かくして自分は携帯電話の固定費という呪縛から解放されたのであった。スッキリ!

ちなみにプリモバイルのプリペイドカードを買うなら、ソフトバンクショップよりもネットでの購入をおすすめする。ショップで買うよりもちょっとだけ安いし、番号をメールで教えてもらえば送料も掛からないし手っ取り早いからだ。

ソフトバンクのプリペイドカード

インターネットに関しても、無線LANの電波を拾える環境にあるのなら iPod touch とかで十分だと思う。
固定費ゼロでネット(゚д゚)ウマー

iPod touch 本体中古品


--
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ
posted by プロ暇人 at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約の知恵